SSブログ
お知らせ

 当ブログは、ブログに割当てられたディスク容量が満杯になったため、2017年1月8日に、続ブログへ移転しました。

 【移転先】
  続・Emi Clockは、どうなったの?
  https://yuna-k.blog.ss-blog.jp/


  RSSフィード
  https://yuna-k.blog.ss-blog.jp/index.xml

大瀬崎 日帰り ウミウシ ダイビング 帰りに 港あじ鮨 [ダイビング]

2016年6月19日(日)

きょうの横浜は、[曇り]曇りでしたが、気温が30℃近くになり、蒸し暑かったです。

― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
[大瀬崎 日帰り ウミウシ ダイビング ]
きのうのブログで紹介した、ウミウシ接写用水中カメラの撮影テストを兼ねて、新幹線[新幹線]で、大瀬崎へ 日帰りで 3ビーチダイビングへ行ってきました。

7:16に新横浜を出る こだま 633号[新幹線]に乗る予定が、早く到着したので、06:51の こだま 631号[新幹線]に乗りました。
新幹線車両の最後列のデッドスペースに、ダイビング器材を置くのに、ちょうどいいです。
大瀬崎 日帰り ウミウシ ダイビング 帰りに 港あじ鮨
このダイビング器材に、シェルドライスーツと、インナー、着替え類などがパッキングされており、重さは 30kgを超えます。
大瀬崎 日帰り ウミウシ ダイビング 帰りに 港あじ鮨
ダイビング器材キャスターバッグを引っ張るだけでも、足腰、腕の筋トレになります。
持ち上げて歩こうなんてすると、ぎっくり腰になります!

で、1本早い新幹線[新幹線]に乗ったので、三島駅の新幹線待合室のスタンドで、ホットドックとホットココアです。
大瀬崎 日帰り ウミウシ ダイビング 帰りに 港あじ鮨
ダイビングを始めると、海の中ではトイレ(大)ができませんので、冷たい飲み物、刺激物は厳禁です。

8:00に車で拾ってもらって、大瀬崎のダイビングサービスに到着したら、目の前のビーチに、海の家が、たくさんできていました。
大瀬崎 日帰り ウミウシ ダイビング 帰りに 港あじ鮨
きょうは、学生のダイビングサークル?! が、たくさん来ていました。

きょうは、3本潜りました。
1本目: 外海・門下 最大水深 26.3m 43分
2本目: 湾内 最大水深 22.5m 41分
3本目: 外海・門下 最大水深 23.6m 44分

水面休息時間に、[かわいい]花を撮りました。
オニユリ
大瀬崎 日帰り ウミウシ ダイビング 帰りに 港あじ鮨
なんとかつり草?! つりがね草 です。
大瀬崎 日帰り ウミウシ ダイビング 帰りに 港あじ鮨

たくさんのウミウシ+αを撮りましたが、整理できていませんので、後日にアップします。
大瀬崎だけで、600種類のウミウシがいますので、図鑑で名前を調べて確認するのに時間がかかります。

[TG-4 ウミウシ撮影用カメラへの道 関連ブログ]
オリンパス 防水デジタルカメラ TG-4 に買換え
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-05-24
オリンパス TG-4用 防水プロテクターPT-056 購入
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-05-26
オリンパス 水中専用フラッシュ UFL-3 を買いました
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-05-29
オリンパス TG-4 ファームウェア 2.0に更新
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-06-03
ニッケル水素電池 インテリジェント充電器
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-06-06
ウミウシ マクロ 撮影用 TG-4 プロトタイプ
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-06-07
TG-4 大瀬崎のウミウシ 2016.6.5 《その1》
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-06-08
TG-4 大瀬崎のウミウシ 2016.6.5 《その2》
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-06-09
TG-4 + 水中リングストロボで 防水耐圧接写マクロ用カメラ
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-06-18
大瀬崎 日帰り ウミウシ ダイビング 帰りに 港あじ鮨
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-06-19

― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
[港あじ寿司]
三島駅の駅弁で、人気の駅弁は、港あじ寿司です。
沼津港に上がった新鮮なアジと、ワサビがセットになります。(960円)
大瀬崎 日帰り ウミウシ ダイビング 帰りに 港あじ鮨
三島へ行ったら、ぜったいに外せない駅弁です。
大瀬崎 日帰り ウミウシ ダイビング 帰りに 港あじ鮨
ワサビは、生山葵をカットしたものが付いており、自分で、おろしがねで、おろして、醤油をかけて、わさび醤油にします。
大瀬崎 日帰り ウミウシ ダイビング 帰りに 港あじ鮨
帰宅したのは、19:00でしたが、ダイビング器材をバルコニーに干したり、ドライスーツのインナーなどを洗濯したりで、結局、23:00を過ぎました。

ブログコメントのお返しが、さらに 1~2日、遅くなります。

なお、ウミウシ用水中接写マクロカメラの威力は、絶大でした!
大瀬崎 日帰り ウミウシ ダイビング 帰りに 港あじ鮨
TG-4 + 水中リングストロボ、おそるべし。
後日、書きます。
nice!(113)  コメント(15) 

nice! 113

コメント 15

みずき

学生さんたちも、本格的に1年生を連れて
潜りに来るころですね。ウミウシの写真、
楽しみです♪
自分で摩り下ろせる山葵がついてくるって
いいアイデアのお弁当ですん^^
by みずき (2016-06-19 23:40) 

獏

いいですなぁ!!
そのウミウシの写真 ぜひ拝見したいです^^)

by 獏 (2016-06-20 05:41) 

green_blue_sky

日帰りは疲れそう(^_^;)
今日は眠らないように~
by green_blue_sky (2016-06-20 05:50) 

アニ

写真楽しみにしています^_^
by アニ (2016-06-20 05:54) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

ホットドックが美味しそう~~!!
写真期待してます。。

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2016-06-20 06:49) 

terrybear

すごい!600種類のウミウシがいるんですか~
たくさんのウミウシさんに出会えましたか?
アップ楽しみにしてますね
by terrybear (2016-06-20 07:09) 

oko

お疲れさまでした!!
30キロは凄いですね〜
白いお花は、ホタルブクロではないでしょうか?
by oko (2016-06-20 07:11) 

馬爺

ダイビングに大瀬まで来られるんですか一寸不便な所ですからね。
公共交通機関が余り無いですからね。
by 馬爺 (2016-06-20 10:49) 

みぃにゃん

大変ですね。体力かなり消耗されますね。
by みぃにゃん (2016-06-20 14:15) 

ヨッシーパパ

新幹線ダイビングは、優雅で良いですね。
若い頃は、友人宅に前泊して、そこから車で大瀬崎に行った物です。朝夕食は沼津港の定食やでした。
最近では時々新幹線ゴルフに行きますが、酒も飲めるし優雅で良いです。
by ヨッシーパパ (2016-06-20 18:26) 

Alshark

リュックの写真から、担いでいるかと思っちゃいました。
キャスター付きなんですね。。。
by Alshark (2016-06-20 19:10) 

kazu-kun2626

こんばんは
ウミウシの写真楽しみにしてます
鯵寿司は僕も好きですよ
by kazu-kun2626 (2016-06-20 22:14) 

とし@黒猫

+++++++++++++
コメントのお返事、および、
ウミウシの写真(大成功)のアップは、
1〜3日、遅れます。
+++++++++++++
by とし@黒猫 (2016-06-20 22:34) 

とし@黒猫

+++++++++++++
コメントのお返事、および、
ウミウシの写真(大成功)のアップは、
2〜4日、遅れます。
+++++++++++++
by とし@黒猫 (2016-06-21 23:21) 

とし@黒猫

+++++++++++++
コメントのお返事、および、
ウミウシの写真(大成功)のアップは、
4〜6日、遅れます。
+++++++++++++
by とし@黒猫 (2016-06-23 21:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

caution.gif当ブログ記事は、日本国著作権法および国際法により権利が保護されています。無断で 画面の写真、ハードコピー、その他の二次複製物を無断で使用することは権利の 侵害になりますのでご注意下さい。
This blog post, right has been protected by copyright law and international law. Without permission screen photo of, hard copy, that you use the other secondary copies without permission is a violation of the rights Please note.
- - - - -
All rights reserved. Copyright (C) Motosoft(Toshi At Kuroneko) 2007-2021.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。