SSブログ
お知らせ

 当ブログは、ブログに割当てられたディスク容量が満杯になったため、2017年1月8日に、続ブログへ移転しました。

 【移転先】
  続・Emi Clockは、どうなったの?
  https://yuna-k.blog.ss-blog.jp/


  RSSフィード
  https://yuna-k.blog.ss-blog.jp/index.xml

TG-4ウミウシカメラ 大瀬崎のウミウシ 《その1》 [ダイビング]

2016年6月24日(金)

きょうの横浜は、[曇り]曇りでした。

ウミウシ写真 その1 です。
撮影した順番ではなく、6月20日(月)に Facebookのグループに速報でアップした写真を並べます。

― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
[大瀬崎のウミウシ]
6月19日(日曜)に、新幹線[新幹線]大瀬崎へダイビングに行き、ウミウシ ONLY で撮影してきました。

この日は、3本、潜りました。
1本目: 外海・門下 最大水深 26.3m 43分
2本目: 湾内 最大水深 22.5m 41分
3本目: 外海・門下 最大水深 23.6m 44分

水深が深いですので、薄暗いです。
曇りの夕方に撮影するようなものなので、照明が重要です。
700ルーメンのLEDライトと、リングフラッシュ(リングデフューザー)の発光量を +0.7補正しています。

図鑑を撮っているわけではありませんので、ある程度意識して、絵になるように撮っているつもりです。

■フジイロウミウシ(17mm 外海・門下)
TG-4ウミウシカメラ  6月19日 大瀬崎のウミウシ その1
TG-4は f2.0のレンズですので、絞りを開ければ、背景がぼかせます。

■ボブサンウミウシ(27mm 外海・門下)
TG-4ウミウシカメラ  6月19日 大瀬崎のウミウシ その1
深いところにしかいないウミウシで、別名「エイリアン」です。
珍しいウミウシです。

■シロタスキウミウシ(20mm 外海・門下)
TG-4ウミウシカメラ  6月19日 大瀬崎のウミウシ その1
色がきれいなので、女子力が高い?! ウミウシです。

■コモンウミウシ(20mm 外海・門下)
TG-4ウミウシカメラ  6月19日 大瀬崎のウミウシ その1
伊豆の海には、わりとよくいるウミウシですが、色がきれいなので人気です。




ジボガウミウシ(26mm 外海・門下)
■フチベニイロウミウシ(26mm 外海・門下)
TG-4ウミウシカメラ  6月19日 大瀬崎のウミウシ その1
伊豆の海では、わりとふつうに視られるウミウシです。
ぺったんこなので、一反木綿みたい。
[2016.06.25 追記]
パッと見、ジボガウミウシに見えましたが、図鑑で調べたら、イロウミウシ属でした。

■マツカサウミウシ属の一種(17mm 外海・門下)
TG-4ウミウシカメラ  6月19日 大瀬崎のウミウシ その1
マツカサウミウシは、ふつうはベージュで、地味なやつですが、この個体は深紅の珍しい個体です。
今回作ったウミウシカメラだから撮れた色味と思います。
また、背景が、ほどよくぼけてくれました。

■センヒメウミウシ(10mm 外海・門下)
TG-4ウミウシカメラ  6月19日 大瀬崎のウミウシ その1
とてもかわいいピンク色のトゲトゲが、超女子力高いウミウシです。
でも、大きさが 1cmぐらいしかないので、花なら、メシベ だけ、ぐらいの大きさです。
ほかの写真は、顕微鏡モードの光学ズームで撮影できていますが、センヒメウミウシだけは、スーパーズームを使っています。(ちょっと画像が粗い)
これも、背景が、ほどよくぼけてくれました。

・・・この続きは、また明日のブログにて

[TG-4 ウミウシ撮影用カメラへの道 関連ブログ]
オリンパス 防水デジタルカメラ TG-4 に買換え
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-05-24
オリンパス TG-4用 防水プロテクターPT-056 購入
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-05-26
オリンパス TG-4 ファームウェア 2.0に更新
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-06-03
ニッケル水素電池 インテリジェント充電器
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-06-06
ウミウシ マクロ 撮影用 TG-4 プロトタイプ
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-06-07
TG-4 大瀬崎のウミウシ 2016.6.5 《その1》
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-06-08
TG-4 大瀬崎のウミウシ 2016.6.5 《その2》
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-06-09
TG-4 + 水中リングストロボで 防水耐圧接写マクロ用カメラ
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-06-18
大瀬崎 日帰り ウミウシ ダイビング 帰りに 港あじ鮨
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-06-19
TG-4ウミウシカメラ 大瀬崎のウミウシ 《その1》
http://emiclock.blog.so-net.ne.jp/2016-06-24

撮影に使った、特製ウミウシ接写マクロカメラは、TG-4ベースです。
TG-4ウミウシカメラ  6月19日 大瀬崎のウミウシ その1

― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
[追伸]
あした(6月25日 土曜)の午前中は、[病院]内科クリニックで、今年 2回目の内視鏡検査です。
人間ドックと違って、鎮静剤を注射しての検査ですので、苦しくないです。
半分寝ている状態で検査する感じ。
 ・ ・ ・ ・ ・ ・
午後は、伊勢佐木町の美容室へ行って、夕方には、関内のダイビング器材店へ行きます。
ダイビングは、水中カメラにお金がかかりますが、その何倍も、ダイビング器材にかかるので、大変です。
たとえばチタン製のレギュレータ(口にくわえて呼吸する器具)だと、それ 1個で 30万円します。
なので、トータルで計算すると、いわずもがな。


nice!(99)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 99

コメント 18

みずき

待ってました、ウミウシさん♪
カラフルで可愛いですね。
潮の流れにそよいでるのが好きです^^
by みずき (2016-06-24 23:35) 

藤並 海

どのウミウシも個性的できれいです
広い海の中でこんなきれいなウミウシを見つけたら
宝石のように見えるのでしょうか?
by 藤並 海 (2016-06-25 01:38) 

green_blue_sky

ウミウシ、派手な色でよく目立つ(^_^;)
by green_blue_sky (2016-06-25 05:50) 

アニ

相変わらず見事な写真ですね^_^
by アニ (2016-06-25 06:10) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

ウミウシ、いつ見てもカラフルですね。

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2016-06-25 07:08) 

oko

ホントに色々な形、色がありますね〜♪
フジイロが綺麗ですっっ
・・30万ですか・・・色々なところに
お金が掛かってるんですね・・でも、そのおかげで
素敵な写真が見られて感謝感謝です!!
by oko (2016-06-25 07:29) 

とし@黒猫

> みずき さん
これらのウミウシは、水がきれいで、薄暗い、深い場所にいます。
ほんと、色がきれいです。

> 藤並 海 さん
ウミウシは、海の宝石と呼ばれています。
まだまだ、非常に美しいものも、多いです。

> green_blue_sky さん
魚に食べられないよう、食べてもマズイですよ、という
ことを示すために、派手な色で、守っています。

> アニ さん
ウミウシばかり、数千枚ほど撮影していますので、
コツがわかってきました。

> なんだかなぁ〜!! 横 濱男 さん
地味なのも、半分以上います。
ブログにアップしているのが、たまたま、
きれいな色のものをチョイスしているだけです。
伊豆には、ウミウシが、600種類いますから、個性豊かです。

> oko さん
ウミウシの魅力は、サボタニと通じるところがあるんですよ。
ただ、海の深いところにいますので、撮影するには、ダイビング器材や、水中カメラ器材など、
車が1台買えるほど投資しないと、こういうのは撮れないです。
ただシャッターを押してスナップしているんじゃなくて、照明をセットして、カメラを半固定して、、、、 ってことを、水深25mでやっています。
タンクのエアーがどんどん減って、血液中の窒素濃度が上がっていきますので、15分程度しか、深いところにはいられません。
時間との戦いです。

by とし@黒猫 (2016-06-25 08:06) 

みぃにゃん

まるで宝石ですね紫色がとてもキレイですね
by みぃにゃん (2016-06-25 11:14) 

花標

コモンウミウシが綺麗で気に入りました!
by 花標 (2016-06-25 13:47) 

smik

ウミウシ、すてきですねー。
きれいに撮るためには、腕も研究も必要なんですね。
by smik (2016-06-25 14:25) 

てんてん

ウミウシさんって色んな種類がいて綺麗で楽しいです♪
チタン製のレギュレータって
1個で30万円もするんですかΣ(O_O;ビックリ!!
by てんてん (2016-06-25 14:44) 

ぴーすけ君

ココでウミウシを見ると 水族館に行きたくなります~
(家から電車で1駅先に「水族館」あるんです~年パス保持者
なので ウズウズしちゃう)
by ぴーすけ君 (2016-06-25 16:06) 

ぜろこ

色が綺麗ですね〜
特にセンヒメウミウシが可愛い〜(*´艸`*)
確かに、一番女子力高そう^^
by ぜろこ (2016-06-25 17:18) 

ひでほ

はまるのがちょっとわかるような気がします。
by ひでほ (2016-06-25 18:59) 

ヨッシーパパ

その青いのが綺麗ですね。
by ヨッシーパパ (2016-06-25 19:20) 

luces

本当に美しい。
宝石というのも頷けます
by luces (2016-06-25 22:16) 

とし@黒猫

> みぃにゃん さん
海の中というと、魚が泳いでいる場面が思い浮かびますが、ウミウシの世界にはまっているダイバーも多いです。

> 花標 さん
コモンウミウシは、伊豆の海では多く見られます。
なかなか美しい色をしており、人気です。

> smik さん
アオウミウシなど、大きなウミウシは普通の水中デジカメで手軽に撮れますが、1cm 以下になると、オートフォーカスで撮るのが難しいです。

> てんてん さん
ファースステージとレギュレータが、オールチタン製だと、高いです。

> ぴーすけ君 さん
水族館にいるウミウシは、水深 5mぐらいの浅いところにいる、餌がわかっているものだけです。
深いところにいる大半のウミウシは、何を食べているかさえ分かっていないものが多く、飼育できないのです。

> ぜろこ さん
センヒメウミウシは、親指の爪を、パチンと切った、きれはしぐらいの大きさで、非常に小さいです。
切った爪の写真をマクロで撮っているようなものです。
でも、そんなに小さいのに、金平糖のように綺麗です。

> ひでほ さん
宝石を集める女性の心理だと思います。

> ヨッシーパパ さん
コモンウミウシですかね?!
なかなか人気です。

> luces さん
女性が宝石を集めていたりしますが、あれは、綺麗な石です。
それと同じ感覚です。
by とし@黒猫 (2016-06-25 23:30) 

とし@黒猫

*********************
TG-4ウミウシカメラ 大瀬崎のウミウシ 《その1》 の
ブログ記事に、たくさんのコメントをいただきまして、
ありがとうございました。
*********************
by とし@黒猫 (2016-06-25 23:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

caution.gif当ブログ記事は、日本国著作権法および国際法により権利が保護されています。無断で 画面の写真、ハードコピー、その他の二次複製物を無断で使用することは権利の 侵害になりますのでご注意下さい。
This blog post, right has been protected by copyright law and international law. Without permission screen photo of, hard copy, that you use the other secondary copies without permission is a violation of the rights Please note.
- - - - -
All rights reserved. Copyright (C) Motosoft(Toshi At Kuroneko) 2007-2021.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。